2019年イベント詳細|梅田ゴスペルフェスティバル|UMEDA GOSPEL FESTIVAL

梅田ゴスペルフェスティバル|UMEDA GOSPEL FESTIVAL

Concept PV

START

梅田ゴスペルフェスティバルとは

性別・年齢問わずたくさんの人が集い、楽しみながら関わることが出来る「ゴスペル」。「梅田ゴスペルフェスティバル」は、ゴスペルを愛する方々が梅田に集い、ゴスペルの良質な音楽が街にあふれることで『人と人が集い・つながる街、梅田』を目指すフェスティバルです。

ゴスペル基礎知識

ゴスペル音楽の魅力

ゴスペル音楽の魅力

聞く人を力づけ、励まし、癒す音楽です。ゴスペルの歌詞に込められたメッセージは人々に希望を与え、心を愛で満たし、人生を輝かせてくれます。日本では約20年前、映画「天使にラブ・ソングを...」の影響でブームが起こり、現在は全国で約40万人の愛好者がいます。

ゴスペルの誕生

ゴスペルの誕生

17~18世紀、アメリカで強制的に労働させられていた黒人奴隷が教会から聞こえる讃美歌を、アフリカのリズムにのせて歌うようになった「黒人霊歌」がルーツと言われています。近代のゴスペルは1930年代、牧師の息子で、後に“ゴスペルの父”と呼ばれる、ブルースシンガーのトーマス・A・ドーシーが歌った「Precious Lord」が始まりだと言われています。

主催 : 阪急電鉄株式会社

[業務代行:阪急阪神不動産株式会社]